Soin-fantasutique のブログ

からだと心・日々想うことを綴っています

記憶・時間・個性

頭の中を整理する為に……

 

思考や感情、想いまでもが、自分のモノではなく、その時々に選んだエネルギーや、精霊が言わせている事だとしたら…

だとしたら・・・

一貫としたその方の「個性」は成り立たなくなる。。。

自分を取り巻くエネルギー、その他のものに振り回され、翻弄されていたら?

傍からは「変人」「奇人」「宇宙人?」と思われてしまうこともあるでしょう…

ある時は、聖人君子の様に……

ある時は、傍若無人に振る舞う勝手な人……

ある時は、枯れた老人で、

ある時は、子どもの様に……

ある時は……ある時は……ある時は……

 

ある意味これらは、その方に対するイメージでしかない。そのイメージが統一されていない場合もその方の「個性」なのか…?

 

受け入れるかどうかは、関係性に委ねられる。。。

 

イメージとは「記憶」が作り上げるもの。

 

その時発した言葉や行った行動は、記憶として残る。

記憶の積み重ねが「時間」とも言える。

過去・現在・未来

「わたし」と「あなた」の記憶が違ったら...?

 

イメージほど不確かなものはない……

今一瞬、お互いの接点をみつけ、関わりあっていく。

そこに何か生まれるのだろうか?

何かを育んで行くことが出来るのだろうか?

 

何かが繋がり始め、何かがほどけていく。

まだまだ矛盾だらけ・・・

f:id:happybird2525:20170130130947j:plain